もっとすごい

アクア!

Crossover登場

もっと走りたい燃費!
もっとすごいアクア!

NEW AQUA DEBUT!!

もっと走りたい

燃費!

もっとすごいアクア!
もっと走りたい燃費!

Crossover、G “ソフトレザーセレクション”、G、S JC08モード燃料消費率(国土交通省審査値) 34.4km/L

Photo(上) : Crossover。ボディカラーはベージュ〈4U0〉。内装色のホワイトソフトレザーはメーカーオプション。スマートエントリーパッケージ、LEDヘッドランプパッケージはメーカーパッケージオプション。
Photo(下) : S。ボディカラーはスーパーレッドⅤ〈3P0〉。185/60R15タイヤ&15×5½Jアルミホイール&センターオーナメントはメーカーオプション。LEDヘッドランプパッケージはメーカーパッケージオプション。
■燃料消費率は、定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。

累計100万台突破のアクア。 それでも進化をやめないアクアは、
もっとすごくなる。

日本の北から南まで。さまざまな地域で、
多くの方にお乗りいただいているアクア。
低燃費とキビキビした走り、高い実用性と
スタイリッシュなデザインで、
日本のコンパクトカーの
スタンダードになっていました。

POINT

01

STYLEがすごい!

個性を加速させるDress Up & Accessories
■エアロパーツセット(フロントスポイラー、サイドマッドガード、リヤバンパースポイラー)
■クロスオーバーセット(サイドスキッドプレート、ボディサイドモールディング、グレードエンブレム〈バックドア用〉)
TOYOTA ORIGINAL Accessory

トヨタ純正用品(販売店装着オプション)
トヨタ自動車(株)の取り扱い商品です。

個性を加速させるDress Up & Accessories
■エアロパーツセット(フロントスポイラー、サイドマッドガード、リヤバンパースポイラー)
■クロスオーバーセット(サイドスキッドプレート、ボディサイドモールディング、グレードエンブレム〈バックドア用〉)

Photo(左) : G。ボディカラーはイエロー〈5A3〉。185/60R15タイヤ&15×5½Jアルミホイール&センターオーナメントはメーカーオプション。LEDヘッドランプパッケージはメーカーパッケージオプション。エアロパーツセット(フロントスポイラー、サイドマッドガード、リヤバンパースポイラー)は販売店装着オプション。Photo(右) : Crossover。ボディカラーのライムホワイトパールクリスタルシャイン〈082〉はメーカーオプション。クロスオーバーセット(サイドスキッドプレート、ボディサイドモールディング、グレードエンブレム〈バックドア用〉)は販売店装着オプション。■写真は合成です。 ※写真は灯火類を点灯させた状態です。写真の色や照度は実際とは異なります。

“カッコよく”はみだせ。

アクティブな感性とデザインがクロスする
新しいスタイル。
それが“アクア・クロスオーバー”。
人とはちょっとちがう!にこだわる、
そんなあなたに似合うアクアです。

Crossover Style

Photo : Crossover。ボディカラーはベージュ〈4U0〉。内装色のホワイトソフトレザーはメーカーオプション。スマートエントリーパッケージ、LEDヘッドランプパッケージ、ナビレディパッケージはメーカーパッケージオプション。■写真は合成です。写真は販売店装着オプションのT-Connectナビ9インチモデル、専用クラスターパネル装着状態イメージです。詳しくは販売店におたずねください。■写真は機能説明のために各ランプを点灯したものです。実際の走行状態を示すものではありません。

TOYOTA ORIGINAL Accessory

トヨタ純正用品(販売店装着オプション)
トヨタ自動車(株)の取り扱い商品です。

POINT

02

燃費がすごい!

Photo : S。ボディカラーのクリアエメラルドパールクリスタルシャイン〈792〉はメーカーオプション。185/60R15タイヤ&15×5½Jアルミホイール&センターオーナメントはメーカーオプション。Toyota Safety Sense Cと先行車発進告知機能はセットでメーカーオプション。スマートエントリーパッケージ、LEDヘッドランプパッケージはメーカーパッケージオプション。■写真は合成です。

ハイブリッドシステムの効率を高め、 より少ない燃費で、さらに遠くへ。

Photo : S。ボディカラーはブルーメタリック〈8T7〉。185/60R15タイヤ&15×5½Jアルミホイール&センターオーナメントはメーカーオプション。Toyota Safety Sense Cと先行車発進告知機能はセットでメーカーオプション。スマートエントリーパッケージ、LEDヘッドランプパッケージ、ナビレディパッケージはメーカーパッケージオプション。■写真は合成です。

Crossover、G“ソフトレザーセレクション”、G、S


JC08モード 燃料消費率(国土交通省審査値) 34.4km/L

■燃料消費率は、定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。

Photo : S。ボディカラーはブルーメタリック〈8T7〉。185/60R15タイヤ&15×5½Jアルミホイール&センターオーナメントはメーカーオプション。Toyota Safety Sense Cと先行車発進告知機能はセットでメーカーオプション。スマートエントリーパッケージ、LEDヘッドランプパッケージ、ナビレディパッケージはメーカーパッケージオプション。■写真は合成です。

FEATURE

1.5L小型ハイブリッドシステム

モーターとエンジンの長所を最大限活かしながら、低燃費と優れた走りを両立するTHSⅡ*1。モーターやエンジン、インバーターなどの制御を改良することで、さらに燃費性能を高めました。

*1 : THS Ⅱ : Toyota Hybrid System Ⅱ

POINT

03

パッケージがすごい!

Photo : G。ボディカラーはフレッシュグリーンマイカメタリック〈588〉。■写真は合成です。

コンパクト。 でも「くつろぎの室内空間」
「使えるラゲージ、収納」

乗るたびに実感できます。
くつろげる広さと、取りまわしやすさ。

  • アクア(G“ソフトレザーセレクション”、G、S、L)
  • 全長 4,050 mm
  • 全幅 1,695 mm
  • 全高 1,455 mm
  • 室内長*2 2,015mm
  • アクア(Crossover)

  • 全長 4,060 mm
  • 全幅 1,715 mm
  • 全高 1,500 mm *1
  • 室内長*2 2,015mm

*1 : 185/60R15タイヤ&アルミホイール&センターオーナメントをメーカーオプション装着した場合、全高は1,490mmとなります。*2 : 室内長はメーカー測定値です。

後席でもゆったり。その“ゆとり”想像以上。

スペース効率を高めた無駄のないパッケージングで、後席の頭上やひざ周りにゆとりを生み出しました。またリヤシートにはゆとりある着座姿勢を保てるよう、長い座面を採用。シートバックの角度も最適化することで快適な座り心地を実現しています。

奥行きも、容量も、たっぷり。

Photo : S。ボディカラーのオレンジパールクリスタルシャイン〈4X3〉はメーカーオプション。内装色のレッドは設定色(ご注文時に指定が必要です。指定がない場合はブルーブラックになります)。

使えるラゲージ

ハイブリッドバッテリーをリヤシート下に配置することで、ゆとりのラゲージスペースを確保。荷物を出し入れする高さの開口幅を大きくするなど、使い勝手にも配慮しました。

*ラゲージ開口下端から高さ100mmの位置。■すべての数値はメーカー測定値であり、シートの形状および測定箇所により異なります。

Photo : S。ボディカラーのオレンジパールクリスタルシャイン〈4X3〉はメーカーオプション。内装色のレッドは設定色(ご注文時に指定が必要です。指定がない場合はブルーブラックになります)。

簡単に広がるラゲージスペース。

リヤシートアレンジ

可倒式リヤシートを前に倒せば、ラゲージスペースがさらに拡大。長さや幅のある物もラクに収まります。

■6:4分割可倒式リヤシートはCrossover、G“ソフトレザーセレクション”、G、Sに標準装備。Lは一体可倒式となります。■写真はスペース説明のためのものであり、通常状態以外のシートアレンジをすると走行できない場合や、ご注意いただきたい項目があります。必ず取扱書をご覧ください。■走行時には後方視界確保、荷物の転倒防止にご留意ください。■写真はスペース説明のためのものであり、積載物のサイズや形状によっては入らない場合や、ご注意いただきたい項目がありますので、詳しくは販売店にてご確認ください。■写真は機能説明のためにボディの一部を切断したカットモデルです。

便利な収納が最適な場所に。

  • 助手席オープントレイ
  • 助手席グローブボックス (ダンパー付)
  • メーターサイドボックス
  • フロントコンソールトレイ
    (カップホルダー2個付)
  • リヤコンソールトレイ &
    リヤカップホルダー(1個)
  • 助手席シートバックポケット

  • フロントドアポケット &ボトルホルダー(両側)
  • 買い物フック(運転席シートバック1・リヤ席シートバック1)
  • ■ ETCビルトインスペース

■写真はCrossover(メーカーオプションの内装色ホワイトソフトレザー装着車)■はCrossover、G“ソフトレザーセレクション”、G、Sにソフトトレイ付となります。■のカップホルダーは、Crossover、G“ソフトレザーセレクション”、Gの場合、高輝度シルバー塗装となります。■はCrossover、G“ソフトレザーセレクション”、G、Sに標準装備。■装着時の写真は販売店装着オプションETC車載器装着状態イメージです。詳しくは販売店におたずねください。

POINT

04

支払いがラクラク!

月々

--

登場

Photo : S。ボディカラーはブルーメタリック〈8T7〉。185/60R15タイヤ&15×5½Jアルミホイール&センターオーナメントはメーカーオプション。Toyota Safety Sense Cと先行車発進告知機能はセットでメーカーオプション。スマートエントリーパッケージ、LEDヘッドランプパッケージ、ナビレディパッケージはメーカーパッケージオプション。■写真は合成です。

月々のお支払いも、安心サポート。 残価設定プランで月々¥--

POINT

05

安心をしっかりサポート!

■写真はイメージです。■写真の計器盤と画面表示は、機能説明のために通常の状態と異なる表示・点灯をしています。実際の走行状態を示すものではありません。■表示される画面は、グレードやオプション装着により異なります。

Toyota Safety Sense C 衝突回避支援パッケージ
アクアにも自動ブレーキを搭載。

トヨタの誇る
「衝突回避システム」などで
様々なシーンの
ドライブをサポート。

前方の安全を見守る、高精度な「2種類の目」。レーザーレーダーと単眼カメラを併用した検知センサーと、それに基づく統合的な制御により、事故の回避や衝突被害の軽減を支援します。

■Crossover、G“ソフトレザーセレクション”、Gに標準装備 ■S、Lにメーカーオプション。

01 衝突の回避や衝突時の被害軽減をサポート。 プリクラッシュセーフティシステム(レーザーレーダー+単眼カメラ方式)

低速から高速まで幅広い速度域で作動。2種類のセンサーが車両などの障害物を検知します。

進路上の先行車をレーザーレーダーと単眼カメラで検出。衝突の可能性があると判断した場合には、警報を発して回避操作を促します。

警報ブザーが作動している時にブレーキを踏むと、強力なブレーキアシストが作動します。

ブレーキを踏めなかった場合でも、自動ブレーキは約10km/h~80km/hの幅広い速度域で作動し、例えば停止車両に対し自車速度が30km/hの場合は、自動ブレーキにより約30km/hの減速を行い、衝突回避、あるいは衝突被害の軽減を支援します。

■警報は自車速度約15km/h~140km/h※、自動ブレーキは自車速度約10km/h~80km/hで作動します。また、道路状況、車両状態、天候状態およびドライバーの操作状態等によっては、作動しない場合があります。詳しくは取扱書をご覧ください。■プリクラッシュセーフティシステムはあくまで運転補助機能です。本機能を過信せず、必ずドライバーが責任を持って運転してください。■数値はメーカー測定値
※公道を走行するときは、法定速度や制限速度を順守してください。

02 車線逸脱による事故を未然に防ぐために。 レーンディパーチャーアラート*1

A.車線検知時
ディスプレイ表示

B.逸脱警報時
ブザー+ディスプレイ表示(点滅)

道路上の白線(黄線)をセンサーで認識し、ドライバーがウインカー操作を行わずに車線を逸脱する可能性がある場合、ブザーとディスプレイ表示による警報でお知らせします。

*1.車線逸脱警報
■本システムは幅約3m以上の車線を自車速度約50km/h以上で走行時に作動します。また道路状況、車両状態および天候状態等によっては、ご使用になれない場合があります。詳しくは取扱書をご覧ください。■レーンディパーチャーアラートはあくまで運転補助機能です。本機能を過信せず、必ずドライバーが責任を持って運転してください。■写真の画面表示は、機能説明のために通常の状態と異なる表示・点灯をしています。実際の走行状態を示すものではありません。■表示される画面は、グレードやオプション装着により異なります。

03 夜間の歩行者などの早期発見に貢献。 オートマチックハイビーム

ハイビームとロービームを自動で切り替え、夜間の歩行者などの早期発見をサポート。切り替え忘れを防ぐほか、手動操作の煩わしさも軽減します。

■自車速度約30km/h以上で作動します。■ハイ・ロービームの切替自動制御には状況により限界があります。運転時にはつねに周囲の状況に注意し、必要に応じて手動で切り替えるなど、安全運転を心がけてください。■道路状況および天候状態等によっては、ご利用になれない場合があります。詳しくは取扱書をご覧ください。

こんな「うっかり」に備えるうれしい機能も
前のクルマの発進をお知らせ。

先行車発進告知機能

信号待ちや渋滞で先行車に続いて停止し、先行車の発進に気づかずそのままでいる場合には、ブザーとディスプレイ表示でお知らせします。

■Crossover、G“ソフトレザーセレクション”、Gに標準装備。■S、LにToyota Safety Sense Cとセットでメーカーオプション。■ブレーキペダルを踏んでいる時に作動します。シフトポジションが[P]・[R]のときは作動しません。[N]の時はブレーキペダルを踏んでいなくても作動します。■先行車が約4m以上進んでも自車が止まったままだとシステムが判断した場合に作動します。なお、機能のON/OFFおよび通知タイミングの変更が可能です。詳しくは取扱書をご覧ください。■先行車発進告知機能は、Toyota Safety Sense Cのセンサー技術を活用したその他の機能です。

今すぐ兵庫トヨタで
新型アクアを「さわって乗って」
体験してみてください!

お近くの----

気になっていること、
お聞きになりたいこと
なんでもお気軽に聞いてください!

いろいろと細かいことを聞いて
いただいても大丈夫です!

ぜひ試乗してみてください。
本当に素晴らしい走りに、感動します。

Photo(左) : S。ボディカラーのクリアエメラルドパールクリスタルシャイン〈792〉はメーカーオプション。185/60R15タイヤ&15×5½Jアルミホイール&センターオーナメントはメーカーオプション。Toyota Safety Sense Cと先行車発進告知機能はセットでメーカーオプション。スマートエントリーパッケージ、LEDヘッドランプパッケージはメーカーパッケージオプション。Photo(右) : Crossover。ボディカラーはベージュ〈4U0〉。内装色のホワイトソフトレザーはメーカーオプション。スマートエントリーパッケージ、LED ヘッドランプパッケージはメーカーパッケージオプション。

Photo(左) : S。ボディカラーのクリアエメラルドパールクリスタルシャイン〈792〉はメーカーオプション。185/60R15タイヤ&15×5½Jアルミホイール&センターオーナメントはメーカーオプション。Toyota Safety Sense Cと先行車発進告知機能はセットでメーカーオプション。スマートエントリーパッケージ、LEDヘッドランプパッケージはメーカーパッケージオプション。Photo(右) : Crossover。ボディカラーはベージュ〈4U0〉。内装色のホワイトソフトレザーはメーカーオプション。スマートエントリーパッケージ、LED ヘッドランプパッケージはメーカーパッケージオプション。